企業は、その成長ステップにおいて経営・資金・相続に活かすため組織を分割したり・合併したりしながら最適な方法を採用すべきと考えます。

海外取引、海外進出といった海外戦略に関する最適な支援をします。

海外との取引では、

  • 法人税率の差額によって、企業グループ全体で納税コストの低下が可能
  • 1つの利益に対して、日本と外国での2重課税となるリスク

などの特徴があります。

事前の正しい知識と準備によってリスク回避、納税コスト削減は可能になりますが
逆に、後からの対応は難しくなりますので、事前の計画が重要です。
私たちは、海外取引、海外進出といった海外戦略を成長戦略の1つと捉える企業様に
そのステップに応じ最適なご支援をさせて頂きます。

海外との取引をお考えの企業様へ

海外への進出をお考えの企業様へ

セミナー情報

G.S.ブレインズ税理士法人 成長支援サービス

数字で裏付け、利益に責任を持つ 成長支援コンサルティング

お電話によるお問い合わせ 03-5778-2450